ミトコア300mgを飲んで1ヶ月半、37歳で自然妊娠!体験談と口コミまとめ

シンゲンメディカルのミトコア300mgのサイトにあった画像。
飲んだ人の妊娠報告みたいです。

このデータを見て驚いたのが、
30代後半~40代の女性の妊娠数の多さ
私は35歳から妊活を始め、「妊娠というおめでた」に
かすりもしないまま、近日2年の不妊歴という…そんな
37歳を迎えようとしていました。

不妊治療も1年かけて順調に(?)ステップアップ。
体外受精(妊娠確率3割)も挑戦したのに、
妊娠できませんでした。

夫婦共に明確な不妊原因もない、それなのに妊娠できない。
どうすればいいんだろう…

そんな涙と失意でいっぱいの時に、この
35歳以上の人でも妊娠している」という
ミトコアのサイトに釘付けになり、3個パックを購入。
飲み始めて1ヶ月半で初の自然妊娠に至りました。

その後二人目を授かれたらいいなーと思うタイミングで
2回目のミトコア期間。すると…

この記事では、30代後半と40代のあなたが
自分で妊娠力を上げる対策として。

ミトコア300mgというサプリが、
どのように妊娠力を上げてくれるのか。
私はどんな点に惹かれて買うことにしたか。

ミトコア300mgを実際に買って飲むまでと、飲み始めてからの
効果など、実体験によるナマの口コミをまとめようと思います。

1.卵子の老化対策としてミトコア300mgを選んだ3つの理由

私がミトコアを買うことにした理由は3つでした。

  1. 体外受精でも妊娠できずで、妊娠に至る卵子を育てたいと考えたから
  2. ミトコア1ヶ月あたりの価格とタイミング治療の費用が
    ほぼ同じだから
  3. ミトコア飲んで2~3ヶ月で妊娠できた30代後半~40代女性の妊娠体験談

1.についてですが、体外受精と言っても大きく2つの段階に分かれます。

採卵して培養するまでの段階(採卵)と、
受精した卵(胚)を身体に戻す段階(移植)です。
ミトコアを飲もうと思ったのは、採卵を再チャレンジしたいと思ったから。
40歳より37歳、37歳よりも36歳…と、母体が若い方が
妊娠に至る卵子の確率が上がるからです。

そのため、2回目の採卵期間までにミトコアを飲み、
妊娠に至る卵子で再度、体外受精をしようと考えていたのです。

採卵だけでも10万円単位のお金がかかります。。
それなら成功率を上げたいですよね!だとすると、ミトコアで
妊娠に至る卵子を育てる方が先決という考えに至りました。

2.については、
ミトコンドリアに働きかけるという前代未聞のサプリメント。

最初は勇気がいる価格だなーと思いました。
実際買うまでに1~2ヶ月躊躇、検討期間を設けておりました。

ところがいざ、体外受精で失敗すると…
卵子の質を良くしてから、体外にチャレンジしても
遅くなかったかなーと。

月1.5万円前後の費用です。これって、
不妊治療のタイミング療法と同じ価格帯だと気付いたのです。

葉酸サプリよりはかなり高額だけど、
不妊治療とは大差ない。治療休んで違うことをしてみても
いいかなーと考えたからです。

3.については、
ミトコア300mgの妊娠効果について調べていたところ、
ミトコアを飲んで妊娠できた人のブログがありました。

妊娠までの期間は3ヶ月前後、35歳以上の人が多い印象でした。
これってすごくない?という感想。

最後のダメ元でミトコアを飲んでみたら…という
口コミを目にしたのです。

もちろん、ミトコアが効かないというブログもありました。が、
妊娠できた人の体験談を読むうちに、自分も…と試したい気持ちで
いっぱいになったからです。

新しいものを始めるって勇気が入ります。お金もいります…
ただリセットをしながら涙を流しても、わが子には会えない。
月日ばかりが流れて行きます。そんな中で
「何もしない」ってことが、逆に辛くなっていました。

最後の賭けをしてみようかな?
そんな気持ちになってきたのでした。

ミトコア300mgを最安値で購入

目次に戻る▲

2.ミトコア300mgを実際に購入した口コミと効く飲み方、不妊に効果を期待できたこと

そこでミトコアを検討してまず悩んだのが…
一個ずつ買うか、まとめて買って…または
定期便で安く買うか?です。

ミトコアに限らず、サプリメントの効果が出るのは
3ヶ月~と言われていますよね。
また他のサプリと同じように、こんな順番で安くなります。

<安い順>
定期購入>3個などまとめ買い>単品購入

ただ私個人的には、定期購入だとペースが落ちた時の
「止める」手続きが面倒だと考えたこと。
また、3個セット分の大きなお金をボンと出した方が
継続するモチベーションアップになると思いました。

夫婦話し合いの末、3個セットを購入。
もちろん私だけ飲むのが前提です。
妊活が長引く原因は、アラフォーの私だからと考えたからです。

色々悩むこと約1ヶ月半、注文することに。
購入申込は3個セットを買うだけ。
入力項目は面倒なことはなく、5分もせずに注文完了しました。

どれだけ飲み続けるか分からなかったので、
念のためアカウント登録。
追加注文の時に一から入力する必要もなさそうなので、便利です。

ミトコア購入アカウント画面

さて、注文した翌営業日に早速商品発送メールが。
出荷早い!嬉しかったです。

クロネコヤマトヤマト宅急便で到着しましたー!送料は無料です。

差出人はシンゲンメディカルのみ、品名サプリメントのみ。
妊活サプリとは書かれていません!

ミトコア納期

開けてみるとこんな感じ。初回購入特典の、
サプリメント携帯ケースと臨時特典も付いていました。

ご丁寧なお手紙とか…

サプリメント携帯用ケースですが、
ミトコア1日3粒を朝と夜だけ1日2回に分けて飲んでいたため、
旅行以外は使いませんでした。

ミトコアキャンペーン

一粒はサプリメント標準的な大きさでしょうか。縦が1.3センチです。

ミトコア1粒大きさ

粒が大きいとも言い切れないのですが、極小のサプリを飲んだこともあって。
それよりは大きめには感じました。

ミトコア300mgの飲み方は、1日3粒を基本として3の倍数。
最大でも1日9粒です。おすすめは水かぬるま湯で飲むこと。

私は水で1日3粒必ず飲む!と決めました。1日3粒だとちょうど
1ケースで1周期(約28日)と、妊娠効果の目安になるからです。

ミトコアに妊娠効果がないとしたら…物足りなくなったら、1日9粒飲めばいい。
とにかくゼロよりは始めることが大切!
そう考えて、朝または夜で合計3粒という飲み方にしたのです。

忙しい時に慌てて飲むよりは、1日1回1粒ずつ
妊娠への祈りを込めて飲むと、心身共に良い感じがしました。

飲み始めて約半月。すぐにリセットしちゃいました…
不妊治療お休みで、ミトコア挑戦の第ニ周期目です。

ただびっくりしたのが、リセットとは言え
生理らしい生理が来たなーってこと。

ミトコアの前は不妊鍼灸に通っていたのですが、先生のカウンセリング時にいつも
「生理の量はどれくらい?多い?少ない?」
と聞かれていました。

生理の量自体は個人差がありながらも、極端に少なくなった時は。残念ながら卵巣機能が弱まっているというサインの一つ…と先生。

私自身35歳までは多いタイプでしたが、
最近生理が少なくなってきていたのです。

ミトコアを飲んで初回の生理が、いい効果を示してくれました。

ミトコア300mgを最安値で購入

目次に戻る▲

3.高齢妊活の私がミトコア300mg飲んで得られた最大の効果

これは私の超個人的体験談です。個人差は絶対あるので、あくまで参考情報として。
不妊治療をお休みしてミトコアを飲み始めて1ヶ月半。二周期目。

37歳で初めて自然妊娠できました。

不妊で悩みながらの2年間は精神的に本当に長かった…

37歳の高齢妊娠なので、色々とトラブルがありましたが…
無事、第一子高齢出産
37歳で初めて、念願のママになれたのです。

そんな第一子の育児に追われること、約1年ちょい。
少し余裕が出たところで、二人目を意識するように。
育児に追われている間に、39歳のアラフォー女になっていたのです。

45歳が産めるリミットと仮定したら、あと6年。
3人子供ほしいですし…

一方で不妊治療は授乳が続いていたので、再開はできていませんでした。
薬を使っての治療は授乳期間終わってからとのことだったので、
ダメ元で通水検査や基本的な不妊検査には通おうかなーとか。

自然に任せて3回ダメだったら、クリニックに問い合わせようと考えていました。

で、二人目妊活をスタート。
セルフタイミングから始めたのです。もちろん妊活のお供は
ミトコア300mg
一人目妊娠の時と同じ、3粒を飲んだのです。

すると驚いたことに、39歳にして1ヶ月半で妊娠できたのです!

もしかしたら私は、ミトコアがぴったりな体質だったかもしれません。
ミトコアに出会うまでに長い期間かかりましたが、
2回も1ヶ月半の服用で妊娠できたとは、正直言って驚いています…

35歳からの妊活(第一子の時)は不妊生活が長引き、
ストレスフルでした。

けれどミトコアを飲むことで、卵子に働きかけているというか
「そのうち妊娠できるっしょ?」みたいな。
精神的に助けられました。

こういう不安感やストレスからの解放も、妊娠できた理由かなーと考えております。

だからミトコアで妊娠できたと断言もできないけれど、
私は2回の妊娠共にいずれも…
飲み始めて1ヶ月半で妊娠という事実は書いておきます。

購入者アンケートだと、ミトコアを飲んで3~6ヶ月のおめでた報告
多いということでした。

自分たちが子供に出会えるための覚悟と費用、
不妊治療の進み具合によって人それぞれだとは思います。

ただ私自身は本当に嬉しい結果に出会えたのと、
私みたいな人がいるかも…と思い、同じ悩みを持つあなたに伝えたくてこの記事を書きました。

ミトコア300mgを最安値で購入

目次に戻る▲

4.ミトコア300mgのお試しは?Amazonや楽天で買える?通販でコスパ良く賢く買う秘訣

ミトコアは公式サイトのみの販売で、amazonや楽天市場では売っていません。
ミトコア300mgのサイト

購入方法は、一回限りか3個セットか定期注文(定期購入)。
・定期注文→3個セット→一個買い
の順番で単価が安くなります。

でも定期注文と3個まとめ買いの単価の差は、わずか900円。
単品買いとは大きな価格差がありますが、3個買う分に大差はないです。

4週ごとに受け取るのが面倒だなーって人は手間暇考えると、
3個まとめ買いでも損はないですしお得ですね。

私も実際のところ、3個まとめ買いにしましたし。

定期注文コースは、3セット(つまり3ヶ月分)の縛りがあります。
→(2019年追記)定期購入の縛りがなくなりました。そして気になる
買取制度もできました^^

ただ、お休み制度というものもあって、
飲み忘れとかで余ってしまった場合は発送予定日7日前までに
マイページか電話で申告すると、翌々月に届くようにもできるみたいですね。

ミトコア300mgにいわゆるお試しセットはありませんが、万が一合わない時には返品可能です。
購入後7日以内で最終に届いた製品で、未開封のものが対象。

飲み始めるにあたってはサプリメントなので
医師の処方はいりませんし、薬との併用も可能です。
不妊治療中でも続けやすいですね。
むしろ半年位は続けるつもりで始める位の気持ちが良いかも。

ミトコア公式サイトをくまなく調べてみて分かった情報も一つ。
気になる効果ですが、
ミトコア飲み始めてから3~4ヶ月での妊娠ってのが一番多いみたいです。

ミトコア300mg妊娠までの期間_680

妊娠できた人の年齢内訳がこの図。まさに私達高齢妊活にはピッタリ。

まあミトコンドリアに限らず、身体を変えていくってことは
やはり数ヶ月~半年の時間は必要です。
そのため半年をめどに試してみると良いでしょうね。

ちょっと上でミトコア費用と不妊治療を比較しましたが、
これについては不妊治療の経験から踏まえて、
もう少し説明しておきます。

不妊治療を始めると、こんな順番で進んで行きます。

1.タイミング指導 不妊検査と併用して行われる初期段階。
超音波エコーを見ながら排卵期を予測し、その前後でタイミングを持つように指導されるもの。
排卵後の確認もアリ。
妊娠確率は全年齢で2~3%
費用は月あたり9千円~2万近く
クリニックや処置内容によって異なる。30代後半で3~6周期が目処。
2.人工授精超音波 エコーを見ながら排卵期を予測し、受精しやすいタイミングで予め採取した精液を子宮内に投入する治療法。
妊娠確率は全年齢で5~10%。30代後半なら3周期が目処。
一回の費用は2~5万とクリニックや処置内容によって異なる。
3.体外受精・顕微受精 卵子を子宮外に出し(採卵)、精液と混合させて受精。
顕微受精の場合は卵子の中に精子を入れ込む治療。
受精卵の受精が進んだ胚を再び子宮に戻して妊娠を試みる治療法。
妊娠確率は全年齢で20~30%前後
採卵~子宮を戻すまでの費用で一回30~50万。内容やクリニックによっては
一回100万円かかることも。
クリニックや処置により価格は大きく異なる。

不妊治療は自由診療なので、通うクリニックや
治療内容詳細にもよりますが、
だいたいはこんな価格感で考えて良いかと思います。

体外受精まで行くと、引き続き体外に挑むか、
タイミング治療に戻してステップダウン。しばらく様子見るってパターンが多いかと思います。

治療を考える人がまず取り組むのもタイミング治療なので、
タイミング治療との比較をしてみます。

ミトコアを1日3粒飲むとしたら、1ヶ月で1.8万円(税抜)。
定期注文コースだと1.5万円台になりますね。

ミトコアをお得に買うにはどれがいい_E

タイミング治療(排卵日予測・指導)でクリニックに通った時は、
月に約1万円位です。
クリニックによっては、2万円近くかかる場合もあるのだとか。

超音波検査(保険は回数制限あり)やホルモン血液検査は保険が効かないので、
自費診療が多いのです。するとけっこう驚く医療費に…
しかも妊娠確率は2~3%と、さほど上がらない。
あくまでタイミングを合わせるだけ。

今思うとこれは私自身今さらなんですけれど…
タイミング指導は不妊検査と同時に1~2回は行ってみる。

その後はあえて不妊治療をお休みして数ヶ月間は
ミトコアで妊娠しやすい身体を作るのがよかったかな。

それでも妊娠できなければ、ステップアップする。

余裕がある時には体外受精に挑戦しつつ、
ミトコンドリアにも働きかけてもらい卵子の育ちもよくする。
不妊治療と卵巣改善を両方するといいのかと

ちなみにミトコアは1日3粒~で、一ケースには28日分入っています。
28日と言えば、標準的な女性の一周期にあたりますよね。

だから、何ケース飲んだかで妊娠までの期間もおよそ把握しやすいです。

ミトコア300mgの中身

ただ確率の低い不妊治療だけしても、それだけで月日が流れるのもツライです。
妊娠確率は下がる一方だし…それよりも、自分の卵子にも働きかけたいじゃないですか。

もしうまくいけば
人工授精や体外受精の失敗も減らせて、
高度&高額な医療費もムダに終わらせないのかなーと考えてみました。

そもそもなんですが、クリニック通いに抵抗があったり
自然妊娠にこだわりたい人、
不妊検査を受けた後はなるべく通院したくないって人にも。

不妊治療なしに妊娠力を上げるため、
努力できることの一つだと思います。

ミトコア300mgを最安値で購入

目次に戻る▲

5.ミトコア300mgの成分や副作用、ミトコアmore300や葉酸サプリとの違い

ミトコア300mgの中身や成分については、
ミトコア公式サイトに分かりやすく解説されているので。

図を抜粋しながら整理していきたいと思います。

イースタティックミネラル

イースタティックミネラルがミトコア300mgの主成分。
細胞内のミトコンドリアを活発化する働きが期待できる成分です。

ミトコンドリアは細胞の中に数百個から数千個存在している小器官で、
身体のエネルギーを司ると言っても言い過ぎではない位大切なもの。
もちろんヒトの細胞の中でも大きなものが、生殖細胞。
卵子や精子ですね。

ミトコンドリアも年齢と共に働きが低下してきます。

ミトコンドリアが加齢によって機能低下してくることと、
卵子の老化は関連性があるのは明確。そのためミトコンドリアの活性化
高齢妊娠への突破口となるのでは?と期待されています。

で、ミトコア主成分のイースタティックミネラルは、
ミトコンドリアの酸化還元作用を狙って作られた成分。

質の低下した卵子と精子のミトコンドリアに直接エネルギーを与え、
活発な分裂・増加を促すことで活動を甦らせます。

つまり、いい卵子(精子)を育てるのに大きな役割を果たしてくれるのが
イースタティックミネラルってワケなのですね。

2016年頃から新たに追加された成分が、オリーブ葉抽出物
ミトコンドリアのエネルギー効率に働きかけることで知られていて、
精子や卵子のエネルギー代謝を高める働きが期待できます。相乗効果ってやつ。

ミトコアの成分3つ目が、ジオスゲニン配糖体
聞き慣れないものですが、主に山芋に含まれている成分のこと。

ジオスゲニン配糖体は、女性ホルモンおよび男性ホルモンに深い関わり
身体の巡りを良くしたり、滋養強壮効果が期待できるもの。
滋養強壮効果は、男女共に必要ですよね(だって妊活エネルギーいるんだもの。。)

妊活に山芋がいいとは聞いたことがありましたが、
なかなか山芋って摂れないんですよ。
そういう食べものでは摂れにくい成分を補ってくれるのって、大切です。

イソフラボンも主要成分の一つ。これまた女性ホルモンや
男性ホルモンに関わりのある主要成分。
イソフラボンと言っても、「グリシド型」と「アグリコン型」の2種類があって
ミトコアでは吸収力に優れる「アグリコン型イソフラボン」が入っています。

こんな4成分がメインのミトコア300mg。最近は私が買ったミトコア300mgに対して
イースタティックミネラルが1.5倍増量された、ミトコアmore300mgと言うのも
出ていました。

イースタティックミネラルが1.5倍でも価格は1.1倍なので
選択肢が増えたのは良いことですね。

初回無料キャンペーンは今やってる?今すぐ確認してみる

こういう情報を読んでみて、確かに妊娠力アップを期待できるサプリメントだなーと。
とは言え、高齢妊活生活。活動期間も限られているし、新しいことに取り組むには、
取り組むことで生じるデメリット…も把握しないいと始まりません。

ミトコア300mgの副作用ってあるのだろうか…?

色々探してみましたが、明確な副作用は見つかりませんでした。
けれど、ミトコアを半年飲んだけれど妊娠できない、怪しい!という口コミ
見つけてしまいました。。

ただ半年以内に妊娠できたという口コミと、妊娠できなかったという口コミ。

どっちが多いかと言えば、私には妊娠できたという口コミの方が
圧倒的に多いように感じたのです。

ミトコアで妊娠できるかできないか…
こればかりは「人それぞれ」ってのが結論です。

ただ私は、ミトコンドリアが活性化するってことは、
自分の卵子の育ちを考えてもプラスに働くだろうと信じることにしました。

ミトコアのデメリットって実は…価格にあると考えています。

いわゆる妊活サプリとして知られる葉酸サプリに比べると
価格帯が約5倍。高額なのは確かですよね。

ただそれぞれ目的が違うものなので、比較材料にするのはどうなのかなーと。
葉酸サプリとミトコンドリアサプリはベツモノなので。

違いの一例として。
葉酸の効果は、二分脊椎等の先天性異常の発生確率を下げるのみ。

葉酸自体に妊娠確率を上げる効果はありません

ミトコンドリアサプリと目的が違うので、価格帯が違うのは当然です。

まあそれでも…
ミトコアの価格帯は勇気が入りましたが、そもそも不妊治療よりは安いんです。

妊娠という結果を得られないまま、ただただ高額な治療を続けるよりも…

原因不明の高齢不妊で妊娠できずにいるからなおさら!

不妊治療は一度お休みして、その間ミトコアを飲んでみるという
対策を得ることにしました。

ミトコア300mgを最安値で購入

目次に戻る▲

6.ミトコア300mgの口コミと妊娠効果のまとめ

  1. ミトコア300mgはイースタティックミネラルという成分がミトコンドリアに働きかける
    今までにないタイプの妊活(不妊)サプリメント。高齢による原因不明不妊に期待。
  2. 一ヶ月あたりだとタイミング療法と同程度の価格、3ヶ月続けたら
    人工授精と同じ位の価格帯で妊娠力を上げられる
  3. ミトコア300mgで妊娠できた口コミ多数。管理人も生理の調子良くなり
    37歳と39歳共に1ヶ月半で高齢妊娠できた!

以上が管理人による、リアルな口コミ体験談でした。

もちろん個人差はあることだし、
ミトコアを飲み始めたことによる安心感というか。
卵子の老化対策ができているっていう、精神面のサポートも
かなり大きかったように思います。

35歳から妊活と言う遅咲きな管理人でしたが、
ミトコアに出会ったことで、
念願のママになることができました。

ちなみにミトコアを買うきっかけになった、
体外受精の失敗で精神的にドン底だった頃…
とある本を読みました。
成功に向けての心構えについて書かれたビジネス書でしたが、
心に響いたのがこのフレーズでした。

成功に向けて必要不可欠なのは、絶対に諦めない気持ちと
色々なことを試してみる…ってこと。
失敗とは成功までの道のりや学びに過ぎないのだから…

何か一つのことをやって思うような結果を得られなかったら
何でもいいから違うことをすればいい

今振り返ってみると、体外受精の失敗とミトコアとの出会い。
そしてこの本の言葉が、私にとって大きな転換点になったと思います。

サプリメントやお薬の効果は個人差があります。
けれど試してみないことには、何も変化がないってのも事実かと。

私みたいに一周期×2をムダにしてほしくないです(T_T)

最後に、考えたいこと。
私達が産める時期ってのは限られています。
もし45歳を産めるリミットと捉えるなら
40歳の場合、残された期間は5年ちょっとです。

生理周期が順調な人で、1年ってのは排卵が13回位。
残された時間ってのは、65周期

もちろん、以前に妊娠出産を経験されている方は
もう少し卵子の蓄えがあるだろうし、
45歳をリミットと捉えるのが間違っているという説もあります。

ただどう考えてもここ10年以内に、
50歳になっても妊娠出産ができる技術が確立するとも思えません
悔しいけれど、それが現実なんです。

だから私もあなたもこの限られた時間で、色々なことを試して
少しでも早くママになりたいですよね。

私はミトコア300mgに出会うのが遅くて後悔したので…
あなたには少しでも早く、違う選択肢をお伝えさせてもらいました。

ミトコア300mgを最安値で購入

目次に戻る▲

mitokoa-300記事下