ツムラ温経湯では妊娠できない?私が感じた3つの効果と唯一の欠点

ツムラの当帰芍薬散を飲み出してから高温期の基礎体温に変化が

しかし、手湿疹(主婦湿疹)が悪化してきたため引き続き内科クリニックで
温経湯を処方してもらいました。

手湿疹に効果が期待できつつも妊娠できたら…
そんな甘いプランと共に。

この記事では妊活目的で温経湯を飲んでいるけれども妊娠できないなーと思う人とか。
妊活の一つとして温経湯飲んでみようという人に向けて。

私が実際に飲んで感じた効果とか、私が温経湯で
妊娠できない理由なんかもまとめてみます。

体質など人それぞれなのであくまで参考情報…とはなりますが。
当帰芍薬散と温経湯両方飲んだ上での私なりの感想です。

始めに…温経湯はなぜ妊活中に処方されるの?

温経湯(ウンケイトウ)とはもうその名前の通り。
体内の血行を良くしたり、身体を温める効果を期待できる漢方です。

漢方は色々なタイプの人に合わせて組み合わせられるのですが、
血虚(けっきょ)と呼ばれる人が対象になるんですね。
いわゆる体力のない人に多いと言われています。

インフルエンザにかかったこともなく、風邪もひきにくい
負けん気の強い私が血虚?なんて信じられませんが…(^_^;)
脈のパターンや、私の内科的症状の訴えから先生は
血虚と判断したとのことでした。

で妊活に話を戻すと、不妊に悩む女性に王道的に出されるのがこの
温経湯だったり当帰芍薬散(とうきしゃくやくさん)だったりするのですね。

温経湯は身体の冷えによる生理不順や月経困難症、更年期障害など
婦人科系に病気に効能があると書かれているからです。

あ、ちなみに私は生理は順調なタイプなのですが、
先生ももはや「本当に子供が欲しいんだね。じゃあお守り的な意味で処方を出すよ」
とのことでした。

このお守り的な…って、けっこう大切だと思うんです。
だって子供ができず半年とか過ぎると、もはや何をしてでも妊娠したいと思うからです。
一周期×2をムダにしたくないから!!!

で、温経湯が合うのか、当帰芍薬散が合うのか。それぞれの違いについて。
正直、飲んでみないと分からないようです。
ただ私の場合手湿疹が重症だったので、温経湯は効果が期待できるよねって。

つまりまとめると。
温経湯は身体の冷えによる婦人科系の病気に効能がある漢方。
不妊に悩む女性にはひとまず処方をしてみて様子を見つつ。
改善が見られるようなら、不妊治療の補助的な役割として飲み続けると良いそうです。

処方してもらいその日から空腹時に1日2~3回、飲み始めました。
温経湯を私が実際に飲んでみて、よかった3つの効果とデメリットをまとめてみますね。

ツムラ温経湯の効果1:手湿疹がよくなる!

温経湯を飲むと言うまでもなく、一番テキメンに効いたのが手湿疹でした。
手湿疹というのはいわゆる主婦湿疹。洗剤によりひどく手荒れを起こす症状です。

どれだけひどかったかというと、食器洗いをする度に、
手がかゆくなったり切り傷ができてジュクジュクしたりするんです。
ゴム手袋使って洗うのは個人的に苦手で…
それでも言っていられない位にひどくなるのでした。
時期的にはやはり秋~冬がひどいのですが、春~夏もかゆみと赤みはありました。

ハンドクリームでこまめに保湿してもガサガサします。
以前はそれで、肌に優しい系の洗剤を使っていましたが、
油汚れの落ちがイマイチです。

温経湯を飲みだすとそんな、「手に優しい洗剤」ではなく、
油汚れしっかり系の一般洗剤を使っても大丈夫になりました。

もうホント、手湿疹に悩む人にはぜひお勧めしたい漢方です!

ツムラ温経湯の効果2:手足がすごくポカポカする

温経湯(うんけいとう)という名前の通り、身体を温める効果もあるようです。
その証拠に、手足の冷たさがなくなりました。

私は昔から末端冷え性。手足は人よりも冷たく、冬のこたつとか嫌われものです。
冷えは妊活の敵ですものね。
温経湯が不妊に効く漢方としてランクインする理由の一つです。

それが私の手足、異様にカーっと熱いんですよ。こんなのは初めてでした。
手汗&足汗が増えたような気がするのが、いいやら悪いやら。
けれどポカポカの手足はけっこう気持ちがよいものです。
子宮も温まっててくれているでしょう。

ツムラ温経湯の効果3:高温期の基礎体温がいつもより高い

基礎体温計測がストレスになっていたので、しばらくサボっていました。
今週期久々に計測したのですが、以前に比べて高温期の基礎体温が
0.1~0.2度ほど上がりました。
基礎体温もガタガタはせずに、高温期7日目ですがジワジワ上がっています。
これがすごく嬉しかったりします。

ただそんなちょっとの温度上昇でも、身体の熱さはハンパない感じ。
暑くなりだす時期なので、2倍暑い感じがします。
暑がりな冷え性と自覚のある身としては、秋~冬にはありがたい漢方です。

ツムラ温経湯のデメリット:眠気がひどくなる

温経湯でメリット3つなんて、私にはわりと合う漢方薬だと確信しています。
けれども唯一のデメリットが、過眠の副作用疑惑!

過眠といっても昼夜ボーっとするタイプではなく、やたら寝てしまうタイプです。
ヘタしたらお休みの日なんて半日寝てましたよ…

不妊治療で通院に時間を要し(だいたいどこでも待ち時間長い…)、
しかも睡眠時間も長く必要となると…
仕事もやりたいこともなかなか進みません(T_T)

気になって一度服用中止すると、過眠症(疑惑)からは解放され、
朝もバッチリ起きれています。
体質によっては、眠気がひどいってのはあるかもしれないですね。

温経湯で妊娠できるのか?妊娠出来ない時に取り組みたいこと

最後に処方のお守り的効果を期待した妊娠は…
ダメでした(T_T)

私は↑に書いた通り、元々生理は順調なタイプ。
およそ時期的に当たりも付けつつ基礎体温も併用しているので、
排卵期にちゃんとタイミングは取っているのですが…
温経湯を飲んで3ヶ月、妊娠効果は残念ながら見られませんでした。

今思えばなのですが、不妊と言っても色々な原因がありますよね。
抜本的な不妊要因に「冷え」が思い当たる人にとっては、
温経湯は取り入れてみる価値はあると思います。

けれど私の場合、末端は冷えの自覚があるのですが(特に冬!)…
根本的には暑がりで、少しでも身体を動かすと汗が吹き出るタイプです。
この場合もしかしたら、私の不妊原因は冷え以外にあるのかなーと。
その不妊原因を見つけることこそ、先決だと思ってきました。

35歳から妊活を始めた場合、自分たちでタイミングを取って
半年以上妊娠できない時は、不妊検査を勧められます。

温経湯を飲みきったところで、不妊原因を見てもらって
的確な治療を受けるのもアリなのかなーと考えてきました。
不妊かもしれないと悩む人は不妊原因を調べてもらう方が先決!不妊検査について

温経湯メリット・デメリットまとめ

  1. 手湿疹が良くなる!手荒れガサガサの人には効果絶大!
  2. 手足がポカポカ、高温期も安定で子宮にも効果が期待できそう
  3. 欠点はやたら眠たく過眠モードになったこと

手湿疹や唇に肌の乾燥に悩む人、身体の冷えに悩む人は
お試ししても良いかもしれないですね。
ツムラの漢方の場合、クリニックで保険適用で処方してもらえます。
漢方処方に力を入れる内科や、婦人科系のクリニックで電話などで
漢方処方の有無を聞いてみると良いと思います。
ちなみに私は、漢方処方に力を入れている内科でいただきました。

しばらく飲んでも妊娠効果がない場合、そもそも妊娠できない原因を
夫婦共に調べてもらう方がよい
と思います。

また本当に妊娠したい!と真剣に悩んでいる方は、
保険適用ツムラの漢方よりは正直、お代はかかりますが…
せっかくお金と労力を使うなら、妊娠できるための具体的な対策
した方がよいと思います。

体外受精でも妊娠できない…そんな私が取り入れた最終手段とは? ミトコア300mg 妊娠