京都嵐山の野宮神社で子授け祈願とお守り

京都の子授け子宝祈願の神社として有名な野宮神社に参拝してきました。
鈴虫寺で子供三人祈願をお祈りした後、自転車で嵐山に戻りそのまま参拝。

嵐山中心街から野宮神社までの風情ある竹林は、自転車手押しです(^_^;)

野宮神社(ののみやじんじゃ)で子授け参拝をしようと思った理由

京都はお寺や神社がいっぱいあります。けれども真っ先に、
野宮神社に行くことを決めました。
野宮神社は秋篠宮さまと紀子さまが参拝後、すぐに佳子さまを授かったことで
有名な神社みたいだからです。

皇太子さま秋篠宮さま

野宮神社は子授けというよりも、受験祈願や縁結び、芸能の方が有名でしょうか。

嵐山メイン通りから一歩入ると竹林道があるのですが、竹林を見ながら
参拝までの道を歩くだけで何となく気持ちが落ち着いたのを覚えています。

そして源氏物語に思いをはせたりして(元ネタはマンガ、あさきゆめみしだけど)…

野宮神社

野宮神社は古くから源氏物語の舞台にもなっています。若い光源氏を待ちわびる
六条御息所の苦悩ぶりが描かれる野宮の舞台…
待てど暮らせどなかなか来てくれない相手を思う心のツラさは、
恋愛も妊活も同じかもしれませんね。

野宮神社へのアクセスは?

野宮神社に一番近いのは、京福電鉄嵐山本線(嵐電:らんでん)の嵐山駅です。
ホーム内に200円で入れる足湯が気持ちよい(*^_^*)
嵐電の他の駅の雰囲気とは全く違う、近代的な駅に姿を変えていました。

嵐電以外の嵐山駅でも大丈夫です。嵐山エリア一帯が観光地なので、
山陰本線の嵯峨嵐山駅や、阪急嵐山線の嵐山、または京都駅からバスで一本でもOK。

嵐山駅に着いたらブラブラ歩いたり、レンタサイクルもしてみたりして。
人力車も便利ですよね。至るところでお兄さんがお声をかけてきますので、
困ることはないのでは…?

野宮神社の子宝安産祈願と御守

野宮神社のシンボルとなる、「黒木の鳥居」をくぐり抜けて中に入ります。

右手に社務所があり、その奥に子宝・安産祈願ができる白福稲荷さんがあります。

白福稲荷で子授け祈願

神社は10年前に参拝した時と変わらないのですが、外国の方々が
ガヤガヤと写真撮影に興じておりました。

白福稲荷に向かう私の後を追って写真撮影、なぜか私を被写体にしてる(^_^;)
神聖な神社なのにぃ。。
まあ幸いなことに彼らは白福稲荷などには興味を示さず、
途中で引き返して行きました。

ようやく一人になりのんびり参拝ができそうな感じで。ホッとして、心を清め(笑)、
子供ができますように…と、何度もお祈りしました。

神社中央に戻ると、お亀石があります。
お亀石を撫でながら願い事を唱えると、1年以内には叶うと言われています。
これも外すわけにはいかない!
撫で撫でしながら、子供ができますようにと心の中で唱えました。

野宮神社は平日でもけっこう人がいっぱいでした。
休日はかなり混むとのことなので、人が少ない曜日や時間帯を狙って
お祈りするといいと思いますよ。

最後に社務所で目的の、子宝安産祈願のお守りを購入。
赤と白の二種類がありました。
私は何となく、ピンクがかったように見える白に心惹かれて購入。

野宮神社お守り (2)

野宮神社で子授け祈願とお守りまとめ

  1. 一番近いのは京福電鉄嵐山本線(嵐電)の嵐山駅
  2. 入って右奥の白福稲荷で子宝祈願
  3. 子宝安産祈願のお守りがとてもかわいらしい!

>>(続き)京都でも子授けで有名な岡崎神社参拝

体外受精でも妊娠できない…そんな私が取り入れた最終手段とは? ミトコア300mg 妊娠