基礎体温って大事?!基礎体温計測を続ける3つのコツ

子供がほしいと思ったら、まず最初に取り組むのが基礎体温を計ることだと思います。
私も35歳にして、初めて基礎体温を計り始めました。

そして1年7ヶ月、わりときっかりきっちりと付けています。
私なりの基礎体温測定を続ける3つのコツとスタンスをまとめます。

基礎体温って大事?不妊治療への有効性

基礎体温表って、クリニックによって重視度が全然違いますよね。
今は排卵予測って、内診台での超音波検査や血液検査でのホルモン値で簡単に分かります。
基礎体温は暑い、寒いの本人自身の体温も影響しますよね。計れない人も多い。すると、
過去のクリニックや友達の通院先でも、基礎体温を重視しないお医者さんも多く感じています。

逆に、基礎体温表のデータからも、無排卵(高温期と低温期がない)や
黄体機能不全(高温期が10日間続かない、高低の温度差が0.3度以下)の疑いを読み取れる、と。
ちゃんと見てくれる不妊治療の先生もいます。

重要かどうかは、不妊治療に通っている先の方針によりそうですね。当然、
クリニックデビュー前の人にとっては、排卵期を予測する大事なツールになります。

基礎体温を計ることのメリットとデメリット

基礎体温を計るメリットは何と言っても、クリニックに行かなくてもある程度
排卵期(排卵「日」ではないけれど…)の予測ができることでしょうか。
また、黄体機能不全や無排卵などの不妊になり得る原因も、事前に分かります。

けれど、基礎体温にこだわりストレスが倍増するデメリットもあります。
例えば高温期の最後の方、翌朝ガクーンと低温期に戻らないか…というストレスで
眠れなくなることもあります。
またいわゆる「お手本のような基礎体温」にならないストレスも…

基礎体温はあくまで目安。ゆったりと大きな目で俯瞰して見るクセが
大事なのですね。分かってる、分かっているけど…(汗)

本題、基礎体温を計り続ける習慣化の方法は?!

続けるコツをあえて「習慣化」と書きましたが、基礎体温計測も本当に習慣です。
私自身が子供がほしい第一歩という必要に駆られて始めたものです。が、
歯磨きをするように簡単になってしまいました。

それは、一連の動きをルーチン化することなんです。具体的には3段階!

  1. 寝床に基礎体温を持って行き枕元に置く
  2. 朝目覚めたら30秒の時短計測、その日中に基礎体温表に入力
  3. 基礎体温表に入力したら所定の位置に置く(または1に戻る)

この繰り返しなんです。基礎体温計測にヤル気になっている間に出来る限り!
この3ステップを繰り返すと、何か忘れてしまうと。
歯磨き忘れたような気持ち悪い感じになります…

その他基礎体温を計り続ける3つのポイント

基礎体温計選びのポイントにもなりますが、その他に基礎体温計測を続けられる
仕組みと心構えとして3つのポイントも追加しておきます。

1.メモリ1回分でも水洗いできる!安い基礎体温計を購入すること

私は基礎体温を安いもの重視で買っているので、メモリはたった一回!
つまり、その日中に基礎体温を控えておかないと計り忘れになります。
あえて、低価格のメモリ一回分を選ぶのもアリだと思いますね^^

朝起きたら計り寝ぼけ眼でささっと水洗い。水洗いできるものは衛生上必須ですね。
一日の中のどこかで、基礎体温表に入れれば良いのです。
私はネットからダウンロードした基礎体温表を使っています。
アプリとかも最近使えるみたいなので、自分が使いやすいもので控えておきましょう。

2.20~30秒程度の予測値計測で計ること

基礎体温計にも普通の体温計みたいに、30秒程度で計れる「予測測定機能」があります。
この機能も続けるための必須機能ですね。なぜって?

たまに計る体温計と、なるべく日々計る基礎体温計はワケが違うから!
体温計なら実績値と言って、5分程度計るのも苦じゃないはず。しかし、
毎日寝ぼけまなこで5分計るって不可能に近いです!夜型人間にはもうムリ…
計っている間に二度寝してしまいます…

クリニックで予測か実測かを聞いたところ、どちらかと決めたら
毎日同じ計測方法で測ればOKとのこと。つまり、
一度予測値(20~30秒方式)で計ったら、一定の方法で統一すればよいのです。

3.習慣化したら毎日きっちり測ろうとせず、出来る限りのスタンス

一度基礎体温測定に慣れたら、特に低温期の時は!
毎日きっちり計らなくてもよいんだって、精神的に逃げ場を作るのも大事です。

基礎体温を見ない先生でも、高温期が10日間続いているかはチェックします。
黄体機能不全という、高温期に黄体ホルモンが出ない病気も不妊原因になるからです。
そのため高温期はなるべく頻度よく計った方がよいのだとか。

逆に低温期は高温期との差が0.3度程度あるか?という傾向を見るだけ。
つまり、一日2日の測り忘れは気にしないというスタンスも大事なのだとか。

私も低温期はざっくりです。

 

基礎体温計測を続ける3つのスタンス:まとめ

習慣化のために、まずはこの3つの動きをルーチン化(一周期)

  1. 寝床に基礎体温を持って行き枕元に置く
  2. 朝目覚めたら30秒の時短計測、その日中に基礎体温表に入力
  3. 基礎体温表に入力したら所定の位置に置く(または1に戻る)

習慣化したら、後は3つのスタンスで適度に行うようにする

  1. メモリ1回分の水洗いできる最低機能の安い基礎体温計をお供にする
  2. 20秒~30秒で結果が出る予測値で測定し続ける
  3. 毎日必ずと義務化しない、ムリな時はしょうがない位の気持ちで続ける

激安で最低限の機能もしっかり装備。今まさに使っている基礎体温計も紹介しておきますね。


体温計/WO+MAN(ウーマン) チェック 予測&実測式電子体温計 婦人用 W-01(1コ入)【WO+MAN(ウーマン)】[婦人体温計 基礎体温計 婦人用]

>>楽天市場で基礎体温計を探してみる

体外受精でも妊娠できない…そんな私が取り入れた最終手段とは? ミトコア300mg 妊娠